中村鍼灸院のお店ブログ│門真市、門真南駅の鍼灸院

お店ブログ

目の疲れが急増中

2020.05.01更新

PHOTO

  • 太陽 目尻の斜め上の窪み。  攅竹 眉の先端の窪み。  和髎 耳の際の拍動部。

  • 攅竹からオレンジの点々(眉の直下の骨)に沿って、押し上げるように太陽までゆっくり優しく押さえます。





緊急事態宣言が出てからもうすぐ一か月。自粛が叫ばれる中、


在宅勤務しておられる方も多いのではないでしょうか❓


パソコンに向かって仕事をするのは、会社でも家でも変わらないのに、


「何だか以前より目の疲れが酷くなったなぁ🤔」と感じる人が増えているんです❗


 


それもそのはず


自宅での仕事はパソコンを使うことが殆どで、会議等も画面を通して行わないと


いけない上に、ノートパソコンの小さな文字を何時間も見続けないといけない


ことが背景にあるみたいです😔


 


その原因は主に2つあって…


❶つ目は、ピントを合わせるための筋肉が、


    手元のパソコン画面に何度もピントを


    合わせようとして疲労してしまい、


    それが目の疲れになって現れます。


➋つ目は、ドライアイ👀


    画面を凝視していると、まばたきする回数が


    とっても少なくなって、


    目が乾燥してしまうんだそうです。


普段は1分間に20回程まばたきするのに、パソコンを見つめて仕事をしている時は、


なんと❗ 6~7回しかまばたきしないと言うんですから、そりゃあ乾燥しますよね(^^;💦


 


目が疲れると肩こりや頭痛を起こしやすくなりますし、気分も優れなくなって


仕事の効率が落ちてしまいかねません。


そこで☝


目を疲れにくくするには、同じ作業を続けず太陽☀の光を浴びることが、


重要なんだそうです❗️


それと、WEB会議を1時間も2時間も続けないこと。


45分作業したら15分休憩するというように小学校方式を取って、太陽の光を浴びる。


これが良いらしいのですが、じゃあ雨の日はどうするの❓


窓際で作業するのも良いそうなので、☀でも☂でもできる限り明るい場所を


選んでみてください(⌒∇⌒)


 


やはり鍼灸と言えば


ドライアイなどの眼精疲労に効果があると言われているのは、


画像 顔にある太陽(たいよう) 攅竹(さんちく) 和髎(わりょう)です。


画像2 攅竹からオレンジ色の点々(眉のすぐ下の骨)に沿って、太陽まで


    左右の親指👍で、ゆっくりと、やさしく押し上げる様に、押さえます。


※ 絶対 目を押さない様に‼ 2回~3回程度でやめる‼


    押さえすぎは逆効果なので、ご注意ください。


熱すぎないホットタオルで目を温めるのも気持ちいいですよ(⌒∇⌒)


 


そして、目が疲れたと感じた時には睡眠を十分にとって、目を休めることが


何よりも大切です。


この緊急事態を乗り切る為、ご参考になさってください。



ページトップへ